シニアリポーターの取材リポート リポーターが取材したイベント情報をご紹介!

横浜ポタリング(第2弾)

取材日 2017年06月23日(金)

臨港パークでパチリ
臨港パークでパチリ
臨港パークで昼食
臨港パークで昼食
掃部山公園井伊直弼銅像
掃部山公園井伊直弼銅像

シニアが集うサイクリングイベントに再び参加
 梅雨とは思えない好天気の6月23日ポタリングイベントに参加した。
 横浜市のbaybike(ベイバイク)=全車シニアにやさしい電動アシスト車=を利用して横浜市内の名所を走る。


安全への注意

 参加者はみなとみらい地区のベイバイク運営事務所前に全員(16名)が集合。
自転車をレンタルし、ブレーキ、サドルの高さ、タイヤの空気圧などをチェックした後、全員で「高島中央公園」に向かった。
公園で本日のイベントの内容と走行ルート、注意箇所の説明を受け、準備体操の後出発した。走行距離は約20㎞、所要時間は6時間の予定。

目指すは「臨港パーク」
 
 最初の立ち寄り場所は「臨港パーク」。ここで約1時間休憩と昼食タイム。
 「臨港パーク」はみなとみらい地区の最大緑地で横浜港を望む抜群のロケーション。



次は「掃部山公園」
 
 昼食後、錨のオブジェの前で集合写真を撮った後、次の目的地「掃部山公園」に向かう。途中、はぐれたグループがあったが、無事全員到着。
 横浜みなとみらい21を見下ろす高台にあり、園内には横浜開港に関わった井伊直弼の銅像が建つ。桜の名所としても有名。
 公園の一部に建つ「横浜能楽堂」を見学。


そして「野毛山公園」へ
 
 次に「野毛山公園」へ向かった。急坂が多いが電動アシストのパワーで難なく登れた。ここで約一時間の休憩。公園内散策と動物もたくさんいる「のげやまどうぶつえん」を見学。


帰路につく

 野毛山公園の後は、「伊勢佐木町」「大通公園」を走り「横浜スタジアム」で集合写真を撮ってしばし休憩。後、「山下公園」を通り「大さん橋」を見学し、「赤レンガパーク」を経由して集合場所に帰還。


【baybikeベイバイク】
 
 横浜市のコミュニティーサイクルで、サービス地域内に複数のサイクルポートを設置し、どのサイクルポートでも自転車を借り返却もできるシステム。

横浜能楽堂

横浜能楽堂

レッサーパンダ

レッサーパンダ

集合場所

集合場所

ベイバイク

ベイバイク

大通公園

大通公園

大さん橋

大さん橋

神奈川県横浜市
秋山 勝行
シニアリポーターの感想

今回は川崎市の隣の横浜でのサイクリングのイベントに参加した。全行程20
㎞、急坂の多いコースであったが、最高齢83歳の参加者も電動アシスト車に助けられ横浜のポタリングを楽しめた。
 参加者によると、以前、「港の見える丘公園」や「外人墓地」などのポタリングをしたが、坂道は押して歩いたとのこと。電動アシスト車でもう一度行ってみたいと言っていた。

訪問者数訪問者数:133
評価数6 拍手
拍手を送る
このページを印刷する
  • 取材リポート一覧へ戻る