シニアリポーターの取材リポート リポーターが取材したイベント情報をご紹介!

空手家が指導する健康体操

取材日 2017年06月13日(火)

中原支部 平間道場
中原支部 平間道場
手の平を返し手首を柔らかく
手の平を返し手首を柔らかく
 中原支部平間道場で、毎週火曜日に行われているシニア向けの健康体操を取材した。70〜80歳代の女性たちが、空手家田中健太郎氏の指導を受けていた。

健康体操とコミュニケーション
ここでは空手道にも通じる「循環」(血の巡り・人間関係)という考え方の元に、人との交流と体の血流を考慮した健康体操を行なっている。それは、高齢者にも無理なくでき、体重の負荷が掛からない、ゆったりとしたストレッチを主体にしている。  先生も、参加者たちが開始前の「お話しタイム」を楽しんでいるのを見計らってから始める。

参加者は
「立ち上がりが楽になった」「みんなと顔を合わせるのが楽しみ」「体操とおしゃべりでスッキリ」など、皆1年半〜2年以上続いているそうだ。また、皆さんの姿勢が良い事に気付いた。年齢と合わせるとその効果がうかがえた。
入会は随時歓迎される。月謝制ではなく、出席ごとに参加費300円を払う仕組み。自身の体調に合わせて通えるのがありがたい。

【参考】シニア健康体操 毎週火曜日 11:00〜12:00
【場所】中原支部 平間道場 問い合わせ:入会申し込み TEL090-6549-8505
【ホームページURL】 http://branch.kyokushinkaikan.org/kawasakinakahara/
【講師】中原支部 長 田中健太郎氏  空手歴 20年
腰をくねらせたり伸ばしたり

腰をくねらせたり伸ばしたり

仰向けで脱力してリラックス

仰向けで脱力してリラックス

大きく伸びて深呼吸

大きく伸びて深呼吸

取材同伴者名:石渡 一美
川崎中原支部平間道場
大畑 潤二
シニアリポーターの感想

私にとって田中健太郎先生は師匠なので、遠慮から私の方から、質問できずにいましたが、同伴記者がいろいろインタビューしてくれた。プライベートな関係にとらわれず積極的に行動することが大事だと思った。

訪問者数訪問者数:213
評価数15 拍手
拍手を送る
このページを印刷する
  • 取材リポート一覧へ戻る