シニアリポーターの取材リポート リポーターが取材したイベント情報をご紹介!

仲間の集う場所 コミュニティーハウス さくら

取材日 2018年09月19日(水)

1本桜とコミュニティーハウスさくら
1本桜とコミュニティーハウスさくら
壁一面が鏡のホール 動きをチェック!
壁一面が鏡のホール 動きをチェック!
  川崎駅から徒歩8分。繁華街の真ん中に昭和23年に開園した東田公園がある。「コミュニティーハウス さくら」は公園の一本桜の隣に建っている。

仲間とサークル活動
 「さくら」はスポーツや文化などのサークル活動に使用できる施設である。大中小ホールや和室など用途に合わせてレンタル可能だ。現在すでにヨガやフラダンス、勉強会など、いくつかのサークルが活動している。利用方法も簡単で、希望日に空きがあれば随時予約(定期利用可)できる。予約して抽選を待つ市管理の公的施設とは、大きな違いだ。賃料もリーズナブルに設定されている。

さまざまな講座
 「さくら」には既存の講座もある。その中の一つに「武道からの身体づくり教室」がある。管理者「NPO法人 姿勢教育の孝心会」代表、溝井直孝さんの講座だ。溝井さんは武道を学ぶ中で姿勢の重要性を感じ、姿勢を正すことで勉学や健康の向上につなげようと会を立ち上げた。この精神に基づき、剣術や杖術の技術から正しい姿勢、身体づくりを目指す。この講座は1回500円での自由参加。体調に合わせて参加でき、肩こりや腰痛にも効果があるのでシニアに好評だ。他にも合気道、空手、習字、バレエ、HIP・HOPダンスなど、さまざまな講座があり、心身の健康を目指して練習している。

 既存講座、サークル活動への参加、新しい活動の拠点として、「さくら」は利用価値のある施設と言えるだろう。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

お得な情報:「サークル応援キャンペーン」 2018年10月~12月
期間中、定期契約の場合に限り、レンタル料半額
格安でお試しレンタルしてみませんか? 

       お問い合わせ先:コミュニティーハウス さくら   
                電話・FAX:044-271-7657
                HP:コミュニティーハウス さくら
 
             「武道からの身体づくり教室」
                     「仲間のページ」参照 
 
小さな和室は少人数での勉強に

小さな和室は少人数での勉強に

身体づくり教室 夏休みは子供たちも参加

身体づくり教室 夏休みは子供たちも参加

ヨガのサークル 体も心も柔軟に

ヨガのサークル 体も心も柔軟に

コミュニティーハウス さくら
東海林美千代
シニアリポーターの感想

 東田公園にはかつて噴水があったそうです。今は遊具もあまりないのですが、夕方になると子供たちが走り回っています。最近は町のイベントなどに「さくら」と共に使われています。今年は9月22日に川崎駅広域商店街連合会主催の防災イベントがありました。公園で「煙体験ハウス」「ちびっ子消防服」など体験型イベントが、「さくら」ではホールを使って防災レクチャーが行われました。公園や集会所は町に住む人たちがどう利用するかで発展していくものだと思います。ぜひ多くの方にこの場所を上手に利用して頂きたいと思いながら取材しました。

訪問者数訪問者数:79
評価数9 拍手
拍手を送る
このページを印刷する
  • 取材リポート一覧へ戻る